2007年1月産まれのむすめとの何気ない毎日。


by Lis0126
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

幼児教室

d0129021_22121228.jpg

今日は幼児教室の最後の日でした。
一年間本当に楽しんで通ってくれて嬉しかったです。

d0129021_22135582.jpgd0129021_2214664.jpg今日はみんなでフルーツポンチを作り、果物を包丁で切る作業もさせて頂いたようです。
最後にみんなで歌を歌い、先生から一人ひとりメッセージカードを読み上げてもらいました。



『おっとりしていて、すなおで、やさしい〇〇〇ちゃん。えほんがだいすきでいっしょによみながらおはなしもたくさんしましたよね。そんなときはほのぼのやさしいきもちにさせてくれました。
ちいさいからだでいっしょうめんめいついてきてくれるようすをみるとがんばれとおうえんしたくなりました。そのけなげさやひとなつっこさ、そしてえがおがだいすきです。』

“じぃーん”と来ました。

引っ越しをしてからは朝に通うのも少し大変な思いをしましたが、雨の日も雪の積る日も頑張って通ってよかったとしみじみ思いました。
私の言葉よりも先生の一言が子供の胸に残る事がたくさんあると言う事もこの一年で知りました。
また優しい素直なお友達の中で過ごせたのも財産になったと思います。私としても週に一度はむすめを先生に見てもらいデパートをさまよい歩くのが楽しかったので来週からは少し残念です。今日は最後にママ友達とランチを楽しみました。
これから幼稚園に入るまでの一年間、自分なりにしっかりとむすめと向き合ってあげたいと思います。

それにしても先生に名前を呼ばれて軽いインタビュー的な質問がありましたが、そんな事は難なく出来るのですがみんなで踊る時にはあまり軽快には出来ていませんでした。どうやらママ達がカメラを構えているのが気になる様子。お家ではあんなに大きな声で歌う事が出来るのでなんとかならないものか(笑)今後の目標ですね。

今日はとても晴れ晴れとした気分です。私の作るお弁当を一生懸命食べさせるように促してくださった先生、それに応えたむすめに感謝したいと思います。
[PR]
by lis0126 | 2010-03-17 22:16 | 子供